軽トラベースsoloキャンパー#07完成!

軽トラベースsoloキャンパーも

完成まであとわずか。

 

ラストスパートです。

 

ファサードの扉を製作します。

この部分に取り付ける扉ですね。

扉は観音開きにします。

 

古びた感じを出すために

あらかじめ叩いたり、こすったりした材料や、

塗装してサンドペーパーでこすった材料なども混ぜて使ってます。

二色のステイン系の塗料で

古びた感じを出してみました。

塗料が乾いたら、

鋲を打ったり、兆番を付けたりして、

扉が完成です!

 

無骨な感じもありますし、

ウエスタンな雰囲気もありますし、

高級感もあるような、、。

 

あとは使う方が白とか赤とか

好きな色に塗り重ねていくのも

面白いと思います。

 

とにかく

扉のベースとしては上出来です。

装飾でアイアン製作してもらうことにしました。

 

那須で金物製作をしている「メタルファーム」さんに

デザイン画を渡して、イメージ通り、

いや、それ以上のものをつくって頂きました。

 

ありがとうございました!

 

異形鉄筋を使ったアイアンです。

男前です!!

 

前と後ろに4箇所、

取り付けました。

ドアクローザー付けたり、

その他もろもろ、細かい作業は残ってますが、

 

だいたい

 

完成です!!

 

この小屋は「軽トラベースsoloキャンパー」

というコンセプトでつくり始めましたが、

1〜2人のキャンピングカーとしてはもちろん、

キッチンカーのベースとしても使えます。

 

このままディズニーランドに置いても

違和感ないかも、、。

楽しい雰囲気たっぷりの

世界に一つの小屋が完成しました。

 

関係者各位さま

ありがとうございました。

 

次の小屋づくりを

お楽しみに〜