移動販売車をつくる ♯04

移動販売車つくりも終盤戦です。

窓をつくります。

 

 

こんな感じのフレームを二つつくって、

屋根で使ったものと同じポリカの中空板を

間に挟むだけの簡単なものにしようと考えました。

 

窓については、

採光は屋根から十分取れてるし、

屋根自体を持ち上げられるつくりにしたってのもあって、

通気や換気もたいして必要ないし、、。

今になって思えば、

もしかして窓、

無くてもよかったんじゃね〜の

とも思いましたが、

 

レトロな雰囲気があるような、無いような、

まあまあ、いい感じを演出できたので、

 

結果オーライとします。

 

 

今週は、いよいよガスがやってきました!

 

ガス会社にもいろいろあるようで、

最初に行ったお店はボンベの購入を断られました。

 

どうやら、最近は事故などもあって、

店によっては移動販売などの用途には

売ってくれないようです。

 

別に違法なことやろうって訳じゃないし、

「チッ」って思いましたが、

まあまあ、そういうこともあるでしょうってことで、

次の店を探します。

 

1軒目でコケたので、

「これはしつこく売ってくれる店を探さねば、、。」と決意を固めて、

2軒目の近場のガス屋さんに乗り込んたところ、

 

とても親切な対応で、

あっさりと売ってくれました。

 

ああ、よかった〜

 

 

5kgのボンベを2つと、

調整器やホースなどを一式購入しました。

1本ガスを使い切ったら、

ガス屋さんに持ち込んで充填です。

 

 

ボンベは車の外に置いて営業するので、

どうせならボンベを少し隠そうかな、、ということもあって、

 

ボンベの収納を兼ねた階段をつくりました。

 

 

めでたく

鋳物コンロに点火〜〜!

 

 

なんか火がつくと、

やる気もだいぶ

盛り上がるぜ〜

 

冬だというのに、、

季節感のない薄着で、

子供もだいぶ盛り上がってる模様です、、。

(シャボン玉やって走ってる模様)

 

 

今年は雪が少ないな〜

 

天気予報によると、

明日は大雪だとか、、。

 

ほんとかね。