小さい隠れ家♯28 床貼り

もう梅雨入りですね。。

 

去年の5/15日に一回目の小屋つくりのブログアップしてるので、

もう一年も小屋つくりしてるのか〜

 

一年ってか〜

ようやるわ。。

 

めげずにやろっと!

 

 

断熱材も一通り入れたことだし、

次は壁の下地材を貼ろう!

 

 

杉板貼ってそのまま仕上げにすっかな、

 

プラスターボード貼るのが安上がりではあるけど、、

産廃などにお金かかるしな、

 

合板貼ると下地処理が手間かな、

でも屋根や床で貼った合板余ってるしな、

 

など、いろいろ迷った末、

合板貼りました〜

 

 

仕上げのイメージとしては、

 

1、主な壁面はKさんより頂いたジョリパットを使わせて頂きます

2、ロフトのところなど部分的には合板のままかな

3、壁の一面はシナベニアで化粧(目透かし貼り とか、、。)

 

って感じでしょうか

 

まあ、細かいことは成り行き任せにします!!

 

 

さて

一通り、下地が終わったので

化粧の窓枠なども付けました

釘とかは多少見えてもOKなラフな仕上げです

 

 

日が暮れて

夜、作業していたら窓枠に

 

クワガタがやってきた!

 

 

なんだか応援してくれているようで

微笑ましいっす

 

 

床は地元のミュージシャンSさんから頂いた

合板のフローリングを使わせて頂きました

 

フローリング用のノリをつけて

303mmピッチで入ってる根太に向かって

斜めからフローリング用の釘を打ち付けていきます

 

って

そんなことより、

白髪増えてんな〜おれ!

 

 

自分で床貼ったの初めてなので

試行錯誤でしたが、なんとかなるもんです

半分貼ったくらいで少しコツがつかめた気がする

 

次回床貼るときは今回よりは綺麗に貼れるでしょう

 

 

床貼ったら急に部屋らしくなったな〜

 

 

巾木や上がり框を付けたら

引き締まって

いい雰囲気になってきました〜

 

 

あとは

造作関係と壁の仕上げです

 

 

 

約3年間

農家さんから畑を借りて野菜など育てましたが、

時間は限られてますし

やはり片手間で畑をやるのはムリでした。。

 

やってみなければ分からないことも多くありました

いい経験をさせて頂きました

 

贅沢な悩みではありますが

畑は相談してお返しすることにしました

 

今後は家の庭で

やれる範囲でやりたいと思います

 

最後に礼儀としてお借りしてた畑を

耕してお返ししました

 

畑よ〜

今までありがとう!!

 

でもニラはそのままにしておきましたので

時々貰いにいきますね(笑)

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。